「痰吸引等のための研修会(特定の者)」について

この度日本ALS協会北海道支部では、平成24年度から施行された社会福祉士及び介護福祉士法に基づく、 介護職員等による痰の吸引等の実施の制度化に伴い、「在宅等において特定の者に必要なケアをより安全に提供し、 適切に痰の吸引等を行うことができる介護職員等を養成すること」を目的としております。



下記日程により研修会を開催いたします。
参加を希望される方は内容をご確認いただき、申し込み手続きをいただきますよう、お願い申し上げます。
新型コロナウィルス対策としてできる限りの対策を整えるよう致します。また、受講者用のマスクは各自ご準備いただくようお願いを致します。

○ 札幌地区
開催日 :2021年3月19日(金)、3月20日(土)※2日間の受講が必要です
開催場所:札幌市中央区民センター(札幌市中央区南2条西10丁目)


○ お問い合わせ:日本ALS協会北海道支部 担当 松山裕子(090-9081-5891)まで

 

○ 実地研修に関してのお問い合わせ:担当 松田静枝(0126-23-2312)まで

 

研修会の募集要項等は下記よりダウンロードをお願いいたします。


研修会開催リーフレット (PDF)
研修カリキュラム (PDF)
研修会のお申込みから修了まで (PDF)
研修フローチャート (PDF)
※受講の申し込みは締め切りました。
受講申込書 (PDF)   受講申込書 (Word)
受講申込者調書 (PDF)   受講申込者調書 (Word)

(PDFのダウンロードは右クリック後「対象をファイルに保存」等により可能です)

喀痰吸引等研修に関わる各種お知らせ

社会福祉士及び介護福祉士法の一部を改正する法律の施行について
(平成23年11月11日 社援発1111第1号 厚生労働省 社会・援護局長)
介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修事業の実施について
(平成23年11月11日 障発1111第2号 厚生労働省 社会・援護局障害保健福祉部長)
介護職員等によるたんの吸引等の実施のための指導者養成事業について
(平成23年11月22日 事務連絡 厚生労働省 社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課)
介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修事業実施要綱
(厚生労働省)